神葬祭(神道のお葬式)とは?

割引

■「神葬祭」とは一体なんのことでしょう?

神道の形式によって行われる葬儀を、「神葬祭」といいます。

一般的に葬儀というものは仏教の専門のものだと思われがちですが、神道でも行われています。むしろその歴史は仏教伝来以前からと古く、日本に固有の葬法があったことを物語っています。

また、祖先の霊を祀る行事のことを神道では総て「祭」と言うのです。

神葬祭とは、神式での葬儀であり、神職が神道式にて総てを執り行うという形式のものです。

神道では、霊璽(仏式の位牌のようなもの)に故人の霊を移し、それを御家庭でお祀りします。
そうすることにより、
故人やご先祖様はその家の神となり、子孫を永続的に守る存在になると考えられています。