神道の葬儀での表書き

神道の葬儀のとき、表書きは次のようになります。
神式(お香典としての表書き)

玉ぐし料

宗教が神道の場合のお香典の表書きはこのように書いてください。
お焼香ではなく「玉ぐし」を供えるので、このような言葉になります。
神官さんへのお礼

御祭祀料

仏教でいうところのお布施に当たるものです。

言葉が独特ですので、この機会に覚えていただいてもいいかと思います。