互助会の積立金は足りますか?

割引

互助会に勧誘されたときには、「これで葬儀代全部まかなえますよ」と言われたかもしれません。
互助会の券が何十万も貯めてあれば、葬儀のための費用を貯金していることになる。
そう考えること自体は、決して悪い事ではないのですが・・・。

その券でまかなえるのは葬儀代と葬儀社(互助会)の費用だけです。
具体的に言えば、料理、返礼品、式場費、心づけなど、約款に入っていなものは含まれていません。

結論から言うと、葬儀代にはまず足りません。



ですから、「積み立てだけでは全然足りなかった」というお話になってしまう訳です。

それだけで済めばまだいいかもしれないのですが、結局「追加が重なってとんでもない額になった」とか、担当者がバラバラできちんと意思疎通ができなかっただとか
多くの会員にとって不満のあるシステムのところも多いかもしれません。

僕が一括りに「互助会は悪い」と言ってしまうと、まるで葬儀屋が商売敵を攻撃しているかのようになってしまいます。

中にはきちんと良心的な互助会さんもあります。

ですが、「おばあちゃん、これで葬儀代全部まかなえるから安心ですよ」と、あたかもそれ以外の費用が一切必要ないかのように思い込ませて勧誘するような互助会については、正直いい感情を持つことはできません。

一つ嘘をつけば、またもう一つ、もう一つと嘘を重ねることになります。

どんな方に葬儀を取り仕切って欲しいのか。それはご自身で選ぶことができます。後悔のない選択をしていただきたいと思います。